【茶 岡野園】 茶道具オンラインショップ

八ッ橋青叩塗中棗


山中峰春作

桐箱入り

八ッ橋とは

「からころも きつつなれにし つましあれば 

 はるばるきぬる たびをしぞおもふ」の歌で有名な

『伊勢物語』第九段三河国八橋の情景を描いたものを言います。


この棗の特徴はざらざらとした質感。叩塗(たたきぬり)という、

絞漆(しぼうるし)を塗った上から絹を包んだたんぽやスポンジで

軽く叩きながら皺のような模様を作っていく技法を用いています。


 直径6.5cm×高さ7.3cm

 桐箱入り



※在庫のない場合、一週間程お時間を頂くことがございます。

※完売の場合、似た柄や色の商品をご提案させて頂くことがございます。

 その際、改めて当店よりご連絡させて頂きます。予めご了承下さいませ。

※掲載されている商品、茶道・茶道具のことでわからないことがありましたら、

 茶 岡野園ホームページ内の問合せページにてメールで直接お問い合わせください。

価格:19,440円
注文数:
| ホーム |

お問い合わせ

店主ブログ

リンク

カートの中身

代金引換にカード可

Copyright c 2005 【茶 岡野園】 茶道具オンラインショップ. all rights reserved.